请选择 进入手机版 | 继续访问电脑版

专业翻译机构中英文件翻译公司翻译服务报价-广州贯日翻译社

 找回密码
 注册
查看: 664|回复: 0

[文化传播] 网站新闻(日译中)

[复制链接]

36

主题

0

好友

168

积分

网站编辑

Rank: 8Rank: 8

发表于 2019-5-13 11:35:27 |显示全部楼层
本帖最后由 Fiona 于 2019-5-13 11:34 编辑

トヨタとホンダをまねた「中国車」躍進のワケ
中国汽车在效仿丰田和本田后是如何获得飞速发展的

東洋経済オンライン 5/12(金) 6:00配信
东洋经济在线 5/12(周五) 6:00发布

安かろう悪かろう――。そんなイメージが付いて回る中国製品。自動車もその一つだった。しかし、そんな”常識”が変わりつつある。
价廉不物美――这是中国产品给人的一贯印象。中国生产的汽车毫无疑问也属于这类产品之一。但是,现在这种传统观念正在发生改变。

独自ブランド「トランプチ」を展開する広州汽車会長を直撃!
广汽集团(以传祺品牌作为其自有品牌)的董事长独家采访!

中国・広州汽車の独自ブランド「トランプチ」のSUV(スポーツ多目的車)「GS8」。フロントグリルのロゴ「G」は広州の英語名「Guangzhou」から取られている(写真:広州汽車)
中国广汽集团推出的传祺SUV(运动型多用途汽车)GS8。前部车标上的“G”是指广州“Guangzhou”(照片:广汽集团)

「外資への出資規制を秩序立てて緩和する」。中国工業情報化省は4月25日、外資企業の自動車生産に関する規制緩和について初めて公式に言及し、業界に衝撃が走った。
“对外资的出资限制正在有序放缓”。4月25日,中国工业和信息化部首次就放宽对外资企业汽车生产相关限制一事发表正式意见,对汽车行业产生了极大的震动。

中国で外資企業が自動車を生産するには、中国企業と合弁会社を設立しなければならないうえ、外資企業の出資比率が50%を超えてはならないという規制が設けられている。そのため、トヨタ自動車は第一汽車や広州汽車と、独フォルクスワーゲン(VW)は上海汽車や第一汽車と、といった具合に、外資各社は中国企業と合弁生産を行っている。
在中国,外资企业想要生产汽车,必须要与中国企业设立合资公司。并且规定外资企业的出资比例不得超过50%。因此,各家外资企业都与中国企业进行合资生产。如丰田汽车与中国一汽和广汽集团合资、德国大众公司(VW)与上海汽车和中国一汽合资等。
                                                (广州翻译公司贯日翻译www.en-ch.com 02086266990
■        トヨタに学んだ中国ブランド車が台頭
■        向丰田学习的中国品牌汽车开始兴起

外資との合弁生産を通じて技術力を高めてきた中国の自動車メーカーが今、独自ブランド車(合弁生産の車とは別に独立展開する車)でその頭角を現し始めている。
中国的汽车企业通过与外资合资生产,提高了技术能力。现在开始在自有品牌汽车(在合资生产的汽车之外独立研发的汽车)方面崭露头角。

成長株として注目されているのが、中国南部の広州に拠点を置く広州汽車だ。販売規模(合弁生産含む)は中国で6位とあって、上海汽車や第一汽車などには及ばない。だが、「広州汽車の独自ブランド『トランプチ』は、中国現地ブランドのダークホースになる」(中国自動車市場に詳しい現代文化研究所の呉保寧上席主任研究員)と期待される。
作为潜力股而受到关注的是以中国南部城市广州为基地的广汽集团。其销售规模(包括合资生产部分)在中国位居第6位。虽然尚不及上海汽车和中国一汽,但是期待着“广汽集团自有传祺品牌能够成为中国自有品牌的一匹黑马”(中国汽车市场的现代文化研究所高级主任研究员吴保宁)。

広州汽車とは?            
广汽集团是何方神圣?

広州汽車は、1998年にホンダと生産合弁会社を設立したのを皮切りに、日系との協業を進めてきた。このほど来日した広州汽車の曽慶洪会長は、「ホンダやトヨタなどの日系メーカーに学ぶことで、技術や品質、人材のレベルを上げてきた」と手ごたえを語る。
广汽集团于1998年与本田成立合资企业,以此为契机开始了与日资企业的合作。最近赴日访问的广汽集团董事长曾庆洪感叹说:“通过向本田和丰田等日资企业学习,提高了技术、质量和人才的层次。”

広州汽車は現在、ホンダやトヨタ、日野自動車、三菱自動車という日系メーカー4社と手を組んでいる。同社以外に、これだけの数の日系メーカーと合弁を持つ中国メーカーはない。「広州汽車は日系各社をまねて工夫しながら自主ブランドを育ててきたため、品質も評判もよい。今後、中国でさらにシェアを伸ばすだろう」(前出の呉氏)。
广汽集团目前与本田、丰田、日野汽车、三菱汽车这四家日资企业开展合作。除广汽集团外,中国国内尚没有其它企业能与如此多的日资企业成立合资公司开展生产经营活动。“广汽集团仿效各家日资企业开展生产经营,同时研发自有品牌汽车,因此质量和评价都很好。今后在中国的市场份额将进一步提升。”(吴保宁)

こうした商品性を武器に広州汽車は世界での競争に打って出る。曽会長は、「2019年にも独自ブランド車の米国輸出を開始し、ブランドの国際化を進める」と意気込む。今年1月には米デトロイトで開催された北米国際自動車ショーに、トランプチを出展。その反響は大きい。「すでに2000を超える販売店から引き合いを得ている」(曽会長)。
以上述的商品性能为武器,广汽集团在全球汽车市场展开竞争。曾庆洪董事长意气风发的表示说:“2019年起将向美国出口自有品牌的汽车,推进品牌的国际化进程。”在今年1月于美国底特律举行的北美国际汽车展上,广汽集团展出了传祺汽车,获得了极大的反响。“已经收到了超过2000家汽车销售商发来的有关开展交易的有关询价。”(曾庆洪董事长)

中国政府は「2025年には複数の中国現地ブランドが世界の自動車メーカーのトップ10に入る」というシナリオを描いており、広州汽車もこの流れに乗って、海外進出を急いでいる。
中国政府发表的计划中提出“到2025年,将有多家中国自有品牌进入全球汽车企业10强”的目标,广汽集团也借此机会,抓紧时间开始向海外市场布局。
                                                          (广州翻译公司贯日翻译www.en-ch.com 02086266990
中国の自動車市場は2016年、前年比14%増の2800万台と米国の1.6倍の世界最大市場に成長した。その中で、現地ブランドのシェアは年々高まっている。2016年の中国系のシェアは43.2%とこの3年で2.9%高まったのに対し、日系は15.5%と同0.9%シェアを落とした(乗用車販売ベース、マークラインズ調べ)。
2016年,中国汽车市场同比增长14%,达到2800万辆,是美国的1.6倍,成为全球最大的汽车市场。其中自有品牌的市场份额逐年升高。2016年,中国自有品牌汽车的市场占有率为43.2%,近3年的增长率高达2.9%。与此相对的是,日资企业所生产的汽车的市场占有率为15.9,同比下降了0.9%(基于全球汽车产业平台Mark Lines的调查结果)

■        日産も中国メーカーの勢いに危機感         
■        日产也感受到了中国企业的发展所带来的危机

日系メーカーで中国販売が最も多い日産自動車の西川廣人社長は、「中国現地ブランドの伸びが非常に大きい。彼らのエンジニアリング技術や車の品質が格段に上がっている」と危機感を募らせる。
在日资企业中,在中国销量最大的日产汽车社长西川广人感受到了危机。他表示说:“中国自有品牌的发展非常迅速。他们的工程技术和车辆的质量正在不断提升。”

独自ブランドで存在感が増す中国現地メーカーとしては、スウェーデンのボルボを買収したことで話題となった吉利汽車(ジーリー)や、SUVに注力する長城汽車、電池メーカー発祥でプラグインハイブリッド車を得意とする比亜迪汽車(BYD)などがある。
中国当地企业在自有品牌方面的存在感不断提升,包括因收购瑞典的沃尔沃汽车而引发热议的吉利汽车(GEELY)、专注于SUV生产长城的汽车以及作为电池企业起家而在插电式混合电动车领域获得成功的比亚迪汽车(BYD)等。

                                         (广州翻译公司贯日翻译www.en-ch.com 02086266990
您需要登录后才可以回帖 登录 | 注册

QQ|手机版|同声传译|翻译公司|证件翻译|en-ch Inc.

GMT+8, 2019-5-26 22:57 , Processed in 0.132417 second(s), 19 queries .

Powered by Discuz! X2.5

© 2001-2012 Comsenz Inc.

回顶部